カイセイホームは佐倉市の注文住宅やリフォームの専門店です。

佐倉 土地、佐倉 不動産、佐倉 リフォーム、カイセイホーム

トップ>施工事例

建築中

空白

いよいよ王子台3丁目 水道道路沿いのツタヤさんの隣で、店舗併用 3階建て住宅の建設が始まりました。

まずは1枚目写真の柱状改良工事 3階建の住宅を支えるために、地盤改良工事を行います。

2枚目は基礎工事着工の様子。鉄骨の骨組みを支えるため、丈夫な基礎と地中梁を構築していきます。

3枚目4枚目は、その地中梁・基礎部分の鉄筋を施工している様子です。狂いやミスが無いように検査機関の方が立ち会いで、細かくチェックをしていきます。

5枚目は、これから立ち上る鉄骨骨組みの事前検査の様子です。工場に出向き、出来あがった柱を1本1本チェックします。正確に組み上げていくため、事前の検査は欠かせません。
今回は全く問題なく、いよいよ建て方へと移行していきます。
空白

四街道 和良比のK様邸  無事上棟完了いたしました!祝!!!


雨模様が続いた週の最中、この日だけ天気が回復。
幸先がよくホントに良かったです。

今回は道路より高い敷地の為、実質は4階建てぐらいの高さ作業になりました。

途中雲行きが怪しくなりつつも、最後は晴れ間が覗く天気に!!
お施主様の普段の行いのたまものでしょう、きっと!

棟の一番高い所に、棟飾りを設置し、これからの家造りとお施主様の暮らしを見守って下さいます。

当日は、お施主様にもご参加頂き、建物のお清めも行いました。

いよいよこれから木工事に取り掛かります。
怪我や事故の無いように、心がけて参ります。


日々、建物が完成に向けて出来あがっていく姿を、今後もリポートさせて頂きますので、好ご期待!!

 

 

空白

四街道 和良比のK様邸 基礎工事完成

四街道 和良比のK様邸 基礎工事完了いたしました!!

がっちり擁壁工事に引き続き、家を守るベタ基礎が滞りなく完成いたしました。。

これでコンクリート工事は完了です。

いよいよ来週には、この上に柱を立てる上棟を迎え、木工事へと進んでまいります。

基礎工事は、まず鉄筋の精度が重要です。(2枚目写真)綺麗に配列された鉄筋に、コンクリ―トを打設し頑丈な基礎を構築していきます。(3枚目)

その前に、第三者機関による鉄筋の配筋検査を受けました(4枚目)

第三者に確認して頂くことで、より一層安心して頂けますね。今回も全く問題はありませんでした!

コンクリートは何回かに分けて打設していきます。
まずはベースを打ち込み、基礎の立ち上り部分に型枠を行い、最後にコンクリートを打ち込むんです。(5枚目)

そして型枠を取り外しますと、1枚目の完成写真のようになるんです。

いかがでしょう?

長かったコンクリート工事もここでいったん終わり。。

これからは大工さんの仕事です。

次は上棟の様子をお知らせいたします!!

 

 

空白

お待たせいたしました!

上志津原 B号棟で行われました「上棟」の様子をアップいたします。

2枚目の写真に有るような、基礎の土台の状態から一日で、全体の骨組みを作り上げてしまいます。

雨模様の天候が続く中で迎えた上棟!何とか予定通りの工程で、天候も持ちこたえて無事完了いたしました!!

建物全体の様子がはっきりしてきましたが、いつものことながらこの状態の家の様子は非常にカッコよく見えます!

建物間取りの空間的な把握も、いよいよ感じ取ることができるようになり、建物完成がますます待ち遠しくなってきますね。

これからは大工さんがコツコツと木工事を進めて参ります。
その様子は次回、ご報告いたします!!
空白

秋空の清々しい気候の中、上志津原に新しい新築工事が始まりました。

上志津原B号棟 O様邸新築工事 いよいよ開始です!!

広いリビングを希望されたO様邸 何度も重ねたプランニングにより、オリジナルな「家造り」が始まります。

まずは基礎工事。

これからの長い間、家を支える重要な工事です。

弊社の標準仕様でもあるベタ基礎
コンクリートの耐圧板で家を支える、耐震性・耐湿性に優れた優秀な基礎仕様です。

基礎の形に鉄筋を組みながら、型枠を施工しコンクリートを流し込みます。

最後に型枠を外して、完成した基礎の登場です。

家の土台となる基礎が完成しますと、「これが家を長い間支えてくれるのか」と、とても感慨深い気持ちになります。


完成が待ち遠しいですね。

次回は棟上げの様子をリポートします。
空白

四街道市和良比にて、現在駐車場の為の擁壁工事に
取り掛かっております。

擁壁が完成いたしますと、いよいよ建物本体工事へと
進んでまいります。

1枚目の写真が、元々あったお家の写真。
前面には大谷石による擁壁が有ったため、駐車場もなく
擁壁自体もだいぶ年数が経過している様子でした。

そこで今回、建物を建て替えるのと同時に、擁壁工事を
やり直し、駐車場の確保とこれからも安心して住めるように
しっかりとした擁壁を作成して欲しいというご要望の下、
カイセイホームで工事を請け負う運びとなりました。

2枚目からは、まず建物を取り壊し、前面の擁壁も撤去した
状態から、まずは新しいコンクリート擁壁のための下地作り。

ピッチも細かく、通常より太めの鉄筋をふんだんに利用した
鉄筋組み工事

そこに型枠を取り付けコンクリートを打設する、コンクリート
工事。

それをバラすと、立派なコンクリート擁壁が顔を出します。

最後に階段の鉄筋を組み<コンクリート階段を作成して
参ります!

ご近所の方からは、「ずいぶん立派な骨組だけど、ビル
でも建つの??」等とご質問を頂きました。

未だ工事は進行中!

出来あがった姿まではしばしお待ちを!

 

 

空白

報告③ 当社モデルハウス新築住宅(販売住宅)

ついにやってきました!!南ヶ丘A号棟モデルハウス計画!!!

本日は上棟でしたのでその様子をご報告致します。

1枚目、2枚目は1階部分が出来た時の写真です。まだ始まったばかりこれからです。

3、4枚目は2階が出来上がってきたときの写真です。もう少しですねぇ。

5、6、7枚目は完成後の写真です。柱が立つ瞬間が見られるのは今日この時だけです!!!

感動ですよね!!職人の皆様ありがとうございました。
空白

中志津4丁目B号棟~⑦~

前回は外観の様子をメインにご紹介いたしましたが今回は・・・

とうとう内観の石膏ボードが貼られて雰囲気が分かるようになって来ました!!!

これぞ『家』って感じが際立ってきましたね!

このまま完成まで全力で頑張っていきますのでよろしくお願いします!
空白

佐倉市井野 長期優良住宅 見学会!

開催いたしました!長期優良住宅見学会!

いろいろな人に見ていただいて本当にありがとうございます。

長期優良住宅とは言葉の通り長期に渡って住み続けられる優良な住宅です。

長く長くこれから先もこのお家は在り続けていくわけなのです。

空白

佐倉市生谷南ヶ丘B号棟(上棟式)☆

とうとう来ました!!!佐倉市の南ヶ丘B号棟!!!

上棟の様子です!!!

上棟とは家屋建造の際、棟木を上げるにあたり大工の棟梁などが神を祭り、新屋の安全を祈る儀式!棟上げ式!上棟式!
という意味があります。

これから柱ガ立っていって全体像が徐々に出来上がっていくわけですよ!!!

映画で言うならクライマックスの1歩前!!!

みんながドキドキする瞬間です!!!

一番ドキドキしているのはもちろんお客様ですけどね!!

これからもっともっと楽しくなっていきますよぉ!!!
空白

流山市松ヶ丘 新築工事④

流山市松ヶ丘 中を綺麗にしました!!最終調整です!完成までもうすぐです!!!

1枚目はリビングの写真です。

日当たりも良好で広々としてて家族団欒の様子が想像できます!!!

2枚目はリビングからキッチンにかけての写真です。

柱として建ててあるオブジェがすごくいい感じに映えてますよね。

3枚目はキッチンの写真です。

奥様が料理する光景が目に浮かびます。お気に入りの空間になってほしいですね。

4枚目は和室の写真です。

段差をつけてリビングの隣に作った和室はすごく自由な空間で憧れます!!

5枚目の写真は2階の部屋の様子です!

こちらも日当たり抜群でベランダに続く大きな窓からたくさんの日の光が照らしてくれます。
空白

1枚目の写真はキッチンの出来る場所の写真です。

まだキッチンが無いので少し分かりにくいかもしれませんが立派なキッチンがつきます。
早く完成形が見たいですねぇ。

2枚目の写真は階段の様子です。

玄関にも近くリビングから直に行けるのがいいですよね。中心にあるのが階段ですからバランスがいいです。

3枚目の写真は2階の部屋の様子です。

ドア二つから同じ部屋につながっています。クローゼットも広く、申し分ないぐらいいい部屋です。

4枚目はウォークインクローゼットの写真です。

これは中に入ると凄くよく分かるんですが本当に普通に広いです。クローゼットって感じがしないですねぇ。

5枚目はお風呂の写真です。

まだダンボールが剥がれていませんが白と黒が合わせ持つあの雰囲気は落ち着くのにピッタリです!!
空白

上志津原④

1枚目の写真は外観の様子です。

外観は前回も出来ていましたので相変わらずカッコいいですね!!!

2枚目はベランダの様子を外から見た様子です。

こうやって見ると雨の日でも濡れないように屋根がしっかりかかってるのが分かりますね。

3枚目は玄関前階段の様子です。

見て分かるように少し広くなっています。やっぱり玄関前はこういうスペースが大事ですよね。

4枚目は玄関の様子です。

完全に逆光ですがそれだけ日が入りやすいんです!木目が映えてカッコイイです!

5枚目は外からみたキッチンカウンターです。

たくさんの美味しい料理がここを通ってテーブルに並べられていくんでしょうね。






上志津原⑤に続きます。

空白

南ヶ丘B号棟①~着工~

1枚目はな~んにもない状態の写真です。

ここから全てが始まるんですね!!
なんだかドキドキします!
いい家が建つ事を願いましょう!

2枚目は鎮め物の様子です!

これはその土地にいる神様を奉る儀式ですね。
これからここに家が建ちますのでヨロシクお願いします。
という意味を込めた物ですね!

3枚目はランマーで地面を固めている写真です。

いい家を建てるにはまずは地面から!!
凸凹な地面ではいい家なんて出来ません!

4枚目は防湿フィルムを敷いている写真です!

この防湿フィルムは地面からの水気が家に
影響を与えないように敷くシートです!

5枚目のコンクリートを打設する前の鉄筋組みの様子の写真です。

綺麗に並べられた鉄筋にこの後コンクリート流し込みます。
この鉄筋によって後々の家の強度が決まる
大切な工程です!頑丈な家が出来ますように!

空白

佐倉市上志津原③

1枚目は断熱材の写真です。

壁の中に こういうのが入っているんですね。
家を熱や寒さから守ってくれます!

2枚目は

外から写した外観の様子。また
ベランダがいい感じですよね!
洗濯日に大活躍です。

3枚目は

またまた外から写した様子!
外観は完全にいい感じです!
 
4枚目は
階段を写しました。階段はもう
ちゃんとした形になっています。
中身ももうすぐですかね。

5枚目は
お風呂場の入口の様子です。
中身もきっともうすぐですね。
出来上がるのが待ち遠しいですね!

空白

佐倉市上志津原② ~上棟~

佐倉市上志津原新築工事の上棟の様子です。


1枚目
基礎の上に敷いた土台に柱を立てている写真です。
柱にペタペタ貼ってある青いシールはホルムアルデヒド低放出の印。安心建材の証です☆


2枚目
梁を施工している写真です。
クレーン車で吊り上げて大工さんによって柱に取り付けられていきます。


3枚目
防蟻処理が完了し、処理済証を貼っていただいたところです。
これでシロアリ対策も完璧です☆


4枚目
上棟。
骨組みが完了し、これから壁や床、設備などが入っていきます。楽しみですね♪
また工事が進みましたらお伝えします。
空白

佐倉市上志津原 新築工事スタートしました!

11月の始めから佐倉市上志津原でも新築工事が開始しましたので、少し遅くなってしまいましたがこちらの現場の状況もご報告致します!


1枚目は深基礎の写真です。
こちらの土地は高低差があるため、いつものベタ基礎の下にさらに深基礎をつくります。


2枚目は深基礎の上にベタ基礎がつくられているところです。
横からだと分かりやすいでしょうか??こうしてしっかり家を支えられるようにしていきます!


3枚目は全ての基礎が完成した写真です。
今回も綺麗な基礎が完成しました!


4枚目は基礎の上に土台が敷かれた写真です。
次は上棟の様子をお伝えしていきます!
空白

流山市松ヶ丘 新築工事③ ~工事進行状況~

流山市松ヶ丘の新築工事が着々と進んでおります!今回は普段見ることの出来ない場所で家の安全や快適性を守るために頑張ってくれている部分をご紹介します!


まず1枚目の写真です。
これは建材のホルムアルデヒド放出量が少ないことを示すマークです。4段階標記になっていて、☆の数4つが1番放出量が少ないという意味になります。今は多くの建材が☆4つの商品ですが、一昔前は家を建ててもホルムアルデヒドが気化するまで換気が欠かせなかったのだとか。


2枚目の写真は構造金物が完了したところです。
小さいですが、建物の補強に重要な役割を果たしてくれています!


3枚目は防蟻・防腐処理が完了した写真です。
シロアリ対策のために薬剤処理を行っていますが、ここで使用される薬剤は2003年以降人体への健康被害を指摘された物質の使用が禁止されているので安心です。


4枚目は断熱材が貼り付けられた写真です。
冬は暖かく夏は涼しく過ごすため、また防音の効果もあります。


5枚目は外壁材の写真です。
1階の前面と2階バルコニーにはニチハの和木調のサイディングを貼っています。



6枚目は前面から見た写真。
和木調のサイディングがシックな印象のお家です。
完成が楽しみですね☆
空白

流山市松ヶ丘 新築工事② ~上棟~

流山市松ヶ丘 新築工事順調に進んでいます!
今回は上棟の様子をご紹介します。


1枚目の写真は基礎の上に土台となる木材を敷き終えたところです。
これからぐっと家らしくなっていきますのでお楽しみに♪


2枚目は1階部分の木材を組んでいる写真です。
大工さんとクレーン操縦士さんのチームワークでみるみるうちに組み上がっていきます!


3枚目は1階部分の天井写真です!


4枚目はその上に2階の床部分となる木材が敷き詰められているようすです。


そして5枚目。2階の柱が立ちあがり始めました!
何もなかった平面が一気に立体的になり迫力を増しました!これからが楽しみです♪
空白

流山市松ヶ丘 新築工事 着工しました!

流山市松ヶ丘の新築工事がスタートしました!
今回は基礎工事の写真をご紹介したいと思います。


1枚目はベタ基礎と呼ばれる基礎の底の部分です。


2枚目は鉄筋検査の様子です。
第三者機関によって鉄筋の太さやピッチなどが正確かどうか検査してもらっています。


3枚目は基礎の立上り部分を作るための型枠が組まれたところです。
重たいコンクリートに負けないようにしっかりと組まれています。


4枚目は打設の様子です。
慎重にコンクリートを型枠の中に流し入れていきます。


こうして完成した基礎の写真が5枚目です!
今回もきれいに仕上がりました☆
空白

上座 平屋建て新築工事 パート5

上座 平屋建て新築工事パート5です。

一枚目の写真は建物全体の写真です!
素敵な平屋建てです!

二枚目の写真は金物の写真です!

三枚目の写真は検査の状況の写真です。
きちっと検査をしてもらい、安心して長く住んでもらいたいですね!!

四枚目の写真は断熱材の写真です!
この断熱材のお陰で、冬は寒さから、夏は暑さから住宅を、住んでいる空間を守ってくれています!

五枚目の写真は断熱材の材料です!

六枚目の写真はお施主様の希望で作りました、仏壇収納です!
スッキリとした使い勝手の良い収納に仕上がりました!!
空白

上座 平屋建て新築工事 パート4

上座 平屋建て新築工事 パート4です!

一枚目の写真は、屋根の下地材の写真です。

二枚目の写真は、屋根の下地材の上にルーフィングと言う防水シートを貼ります。緑色のシートがルーフィングです!

三枚目の写真は、屋根瓦を敷いているところです。
今の住宅では瓦葺きの所は珍しいので貴重な写真です(カイセイホームでは!です)

四枚目の写真は屋根裏に奉る神様です!
笑い声の絶えない、楽しい明るい家になるよう末長く見守って下さい!

五枚目の写真は防蟻処理をした木材の写真です!
半分色が変わっているのが見えますでしょうか?
これでシロアリ対策もバッチリです!

六枚目の写真は床下断熱材の写真です!
冬は床からの冷気にヒヤッとします!断熱材を敷くだけで全然寒さが違います!!

空白

中志津4丁目新築工事 パート5

中志津4丁目 新築工事 パート5です。

一枚目の写真は足場の取れた建物の横からの写真です!!
シンプルでとてもモダンな建物になりました!
カッコいいですね!!

二枚目の写真は前後しますが、壁の断熱材の写真です!
しっかりと貼り詰めていきます。これで冬は壁からの冷気、夏は熱気が防げます!
室内の暖かい空気や涼しい空気も逃がしません!!

三枚目の写真も壁の断熱材の写真です。
こちらは窓回りもしっかりと断熱材が入っている状況の写真です。


四枚目の写真は斜め横から撮った写真です!!こちらからの角度も何とも言えず格好良いですね!!

五枚目の写真は正面からの写真です。
建物の表情がまた違いますね!!

どんどん素敵な建物になってきました!!
完成までもう少しです!!
楽しみですね!!
空白

南が丘D号棟 新築工事 パート4

南が丘D号棟 新築工事 パート4です。

一枚目の写真はC号棟D号棟の全体写真です。素敵ですね!!
C号棟とD号棟では外観も中身も変えてみました。
出来上がりを楽しみにしていて下さい。

二枚目の写真は前後してしまいますが、外壁の下地です。
透湿防水シートという物で建物全体をグルリと巻きます!
外部からの雨を防ぐ役目をしています!

三枚目の写真は、床暖のパネルです!今回はガスの床暖房を採用しています。
銀色の物がパネルです。リビングに敷いてありますよ!!

四枚目の写真は天井の断熱材の写真です。
しっかりと敷き詰めて、夏は上からの太陽熱から守ります!
冬は室内の暖かい空気を逃がしません!

五枚目の写真は、D号棟の正面の写真です!
凛々しいですね!

六枚目の写真は、横ななめからの写真です。
シンプル且つお洒落ですね!!

出来上がりガ楽しみです!!
空白

南が丘C号棟 新築工事 パート6

南が丘C号棟 新築工事 パート6です。

一枚目の写真は、C号棟D号棟の全体の写真です。
素敵ですね!C号棟とD号棟では、外観も中身も変えてみました!!
出来上がりを楽しみにしていて下さい!

二枚目の写真は、一枚目と前後してしまいますが、外壁の下地の写真です。
透湿防水シートという物で建物をぐるりと巻きます。
外部からの雨を防ぐ役目をしています。その上から外壁材(サイディング)を張ります。

三枚目の写真は、室内の壁紙を貼る時に使う接着材の写真です。
今まで色んな現場の工事写真をのせて来ましたが、以外にも接着剤の写真は載せていませんでしたね!!
ちゃんとシックハウス対策にも合格している接着材です。

四枚目の写真もお初です!!壁紙の写真です。こうやって巻物みたく現場にやってきます。
中身の色はひ・み・つ!!出来上がりをお楽しみにして下さい!!

五枚目の写真は、C号棟だけの全体像です。
もう少しで出来上がります!!
今月末にはオープンルームを開催予定です!!
是非皆様のお越しをお待ちしております!!
空白

上座 平屋建て新築工事 パート3

上座 平屋建て新築工事 パート3です。

一枚目の写真は基礎の立ち上がりが出来ました!!
いつみても綺麗ですね!

二枚目の写真は土台敷きの写真です。
立ち上がった基礎の上に建物を建てる前の土台を敷きます。

三枚目の写真は上棟の写真です。
土台敷きの上に木材(柱)を建てていきます。
きちっと金物を締めて建てていきます。

四枚目の写真も上棟の写真です。
どんどん立ち上がっていきますね!
だんだん建物の顔が見えてきました!楽しみですね!!

五枚目の写真は神様の写真です。
天井裏に奉ります。
お施主様ご家族が末長く幸せで楽しく暮らせますように!

六枚目の写真はお清めをして頂いている写真です。
柱にお酒とお塩でお清めします。
 
空白

上座 平屋建て新築工事 パート2 

上座 平屋建て 新築工事パート2です!

一枚目の写真は、土地に埋める神様です。鎮め物といいます。

二枚目の写真は、基礎のコンクリートを打設する前に地盤を固める為にランマーという機械で固めます。

三枚目の写真は、防湿フィルムを敷いたところです。地面からの湿気を防ぐ為に敷きます。

四枚目の写真は基礎の配筋を設置したところです。

五枚目の写真は耐圧盤コンクリートの写真です。これでしっかりとした基礎の土台が出来ます。

六枚目の写真は型枠組の写真です。型枠組をしたところにコンクリートを流しいれます。
しばらくすると、建物も土台となる基礎が出来上がります!!
その写真は次回パート3にて!!
空白

中志津4丁目新築工事 パート4です。

中志津4丁目新築工事 パート4です。

一枚目も写真は防蟻の状況です。
柱の上と下で色が違うのが判りますか?下の方がオレンジ色っぽくなっています。
防蟻処理を施すとオレンジ色っぽくなります。

二枚目の写真は屋根があがった状況です。
周りを養生シートで覆っているので、全体的な写真は撮れませんが、下からみた感じです。

三枚目の写真は構造金物の写真です。

四枚目の写真は検査の状況です。
三枚目の金物一本一本もしっかりと検査の対象です。

五枚目の写真は屋根のルーフィングの写真です。
木材の屋根の上にルーフィングという、ゴムみたいな(伸びませんが・・・)タイヤみたいなものを敷く事によって、
上からの雨の進入を防ぎます。

空白

南が丘D号棟 新築工事パート3です。

南が丘D号棟 新築工事パート3です。

一枚目の写真は床下の断熱材の材料です。
発泡スチロールみたいな、水泳で使うビート版にみたいな物です。

二枚目の写真は断熱材を施工した状況です。
床下からの底冷えや、冷暖房の空気を逃がしにくくします。

三枚目の写真は構造金物の写真です。
しっかり留めているか、留めなくてはいけない場所にきっちり留まっているか、検査でもチェックされます!!

四枚目の写真は防蟻の状況です。
柱の上と下の色が違うのが判りますか?下の方がオレンジ色っぽくなっています。
防蟻処理をした後、オレンジ色っぽくなります。
空白

南が丘C号棟 新築工事パート5です。

南が丘C号棟 新築工事パート5です。

一枚目の写真は床下の断熱材の写真です。

二枚目の写真は床暖房の写真です。今回はガスの床暖房です。
シートを敷いて上からフローリングを敷きます。

空白

上座 平屋建て新築工事 始まりました!!

上座 平屋建て新築工事 始まりました!!

カイセイホーム初の平屋建てです!!

一枚目の写真は、更地の状態です。

二枚目の写真は遣り方の写真です。基礎を作る前に家の形に縄を張ります。

三枚目の写真は割栗石です。
地盤の弱い場所を強くするために基礎を打つ前に施します。

四枚目の写真は転圧している状況です。
三枚目で施している割栗石を硬く敷き詰めている作業です。

五枚目の写真はラップルコンクリート打設状況です。
ラップルコンクリートもやはり地盤の弱い所を補強するために施されます。
空白

中志津4丁目 新築工事 パート3

中志津4丁目 新築工事 パート3です!

一枚目の写真は棟上の状況です!!
土台敷きの上に一本一本柱を建てていきます!

二枚目の写真は1階部分が出来上がりました!

三枚目の写真は2階部分が出来上がりました!

四枚目の写真は屋根の部分ですね!!この後屋根の板を張っていきます!

五枚目の写真は防護ネットの写真です!このネットが大工さん、業者さんの命を守ります!!
物の落下も防ぎますが、人の落下も防ぎます!!
現場は常に、安全第一です!!
気持ち良く仕事をして、お客様に喜んで貰えれば何よりです!!
空白

南が丘C号棟新築工事 パート4です

ゴールデンウィーク  5月1日(土)・2日(日)AM11:00~PM5:00に南が丘C号棟・D号棟の工事中現地見学会を行います。

なかなか見られない現場を是非この機会に見に来て下さい!!

出来あがった家では見られない構造体や基礎の部分など見えない所を見に来て下さい!!

現地に担当者がおります。何でも質問して下さいね!

南が丘C号棟新築工事 パート4です。

一枚目の写真は防水の状況です。

二枚目の写真はプライマー加工です。

三枚目の写真はガラスマットを塗っています。

四枚目の写真はFRPを塗りました!

五枚目の写真はトップコートを塗りました!

これでバルコニーは安心です!!
空白

中志津4丁目 新築工事 パート2

中志津4丁目新築工事 パート2です!

一枚目の写真は基礎の検査の状況です!

二枚目の写真は耐圧盤コンクリートを流し込んでいる状況です

三枚目の写真は基礎の立ち上がりの型枠の設置状況です

四枚目の写真は型枠の中にコンクリートを流し入れました!!
只今養生中です!!

五枚目の写真は立ち上がりコンクリートの出来上がり!!!
とっても綺麗な立ち上がりコンクリートです!!本当に綺麗です!!

六枚目の写真は土台敷きの写真です!
これから柱を建てて行くのです!!

 

 

空白

南が丘C号棟新築工事 パート3です

ゴールデンウィーク 5月1日(土)・2日(日)AM11:00~PM5:00 南が丘C号棟・D号棟の工事中 現場見学会 を行います。

なかなか見られない現場を是非この機会に見に来てください。

出来上がった家では見られない、構造体や基礎の部分など見えない所を是非見に来てください!!

現地に担当者がおります。何でも質問して下さいね!!

南が丘C号棟の写真です!

一枚目の写真は床下に敷く断熱材です。これをどこに敷くか、というと・・・・・

二枚目の写真です!さて、断熱材はどこにあるでしょう???敷いてある床の下をご覧下さい!
ちょこっと肌色の物が見えますか?それがきちっと納まった状態の床断熱材です!!

三枚目の写真は防蟻の状況です。
よく見て頂くと、柱が上と下で色が変わっていませんか??
下の部分がオレンジ色っぽく見えると思います。それが防蟻の薬を塗布した印です。

四枚目の写真は構造金物の写真です
見学会に来て頂いたら是非見て頂きたい物の一つです!
金物が一つでも欠けていると検査がおりません!!
小さいけど重要な役目をしています。

五枚目の写真はC号棟の中で好きな写真です!!
壁が出来てしまうと見れない状況の写真です。
リビングから見た階段通り越して吹き抜けている二階の写真です!!

六枚目の写真は「繭」です!!
そうです、これから内部を工事するのに近隣に木屑など飛ばないよう、そして防犯の役目もある養生シートが掛けられました。
これからどんどん中が変化していきます!
楽しみですね!!
空白

南が丘D号棟 新築工事 パート2です

南が丘D号棟 新築工事 パート2です。

隣のC号棟と似たような写真になりますが、だんだん違いがわかってきます!!

それはいつでしょう??お楽しみに!!!

ゴールデンウィーク 5月1日(土)・2日(日)AM11:00~PM5:00 に南が丘C号棟・D号棟にて現場見学会を行います!

なかなか見られない現場を是非この機会に見に来てください。

出来上がった家では見られない構造体や基礎の部分など見えないところを見に来てください。

現地に担当者がおります。何でも質問して下さいね!!

さて、D号棟の写真です。

一枚目の写真は土台敷きの写真です。

二枚目の写真は一階部分が出来ました!

三枚目の写真は2階部分が出来上がってきました。

四枚目の写真はバルコニーの防水の状況です。

五枚目の写真はガラスマットを貼っています。

六枚目の写真はFRPを塗りました。

七枚目の写真はトップコートを塗りました!

空白

南が丘C号棟 新築工事 パート2

南が丘C号棟 新築工事 パート2です

ゴールデンウィーク5月1日(土)・2日(日)AM11:00~PM5:00 南が丘C号棟・D号棟の現場見学会を行います!!

なかなか見れない現場を是非この機会にご覧下さい!!

出来上がった家では見られない構造体や基礎の部分を是非ご自分の目で見てください!

現地に担当者がおります。何でも質問してくださいね!

さて、いつもの様に、

一枚目の写真は土台敷きの写真です。

二枚目の写真は柱が立ちました!家らしくなってきますね。

三枚目の写真は1階部分が出来上がりました。

四枚目の写真は2階の床貼りの状況です。

五枚目の写真は2階が出来上がってきました。

六枚目の写真は屋根を下地を貼っています。

七枚目の写真はトップライト廻りにルーフィングを貼っています。
窓のあたりは雨が漏りやすいので、しっかりと防水・防風します!!
空白

富里新築工事 パート10

富里新築工事 パート10です。

まだクロスは貼っていませんが、出来上がってきました!!

一枚目の写真は玄関の写真です!明るくて落ち着いた玄関になりました。

二枚目の写真はリビングの写真です!
まだ、工事関係の材料が置いてありますが、広くて、明るいリビングになりました!クロス紙を貼ったらもっと感じが変わりますね!!

三枚目の写真はファミリールームの写真です!素敵ですね!!みんなが集まる場所をリビング以外でもあるなんて!!!

四枚目の写真はロフトの写真です。
子供部屋の上に続きで作りました!
とても楽しいお部屋になりそうです!

五枚目の写真は洋室の写真です。
やはりクロスが貼ってないとしっくりきませんが、お楽しみに!という事で!!

もうすぐ、完成です!!楽しみですね!!
空白

中志津4丁目 新築工事 着工しました!

中志津4丁目新築住宅着工しました!

一枚目の写真は地鎮祭の祭壇です!

二枚目・三枚目の写真は地鎮祭のお清め祓いの様子です。

四枚目の写真は遣り方の状況です。建物の位置を型取ります。

五枚目の写真は砕石工事の状況です。
基礎の内部に砕石を敷き込み、基礎が沈まないようランマー等で隙間を埋め、固めて地耐力を出すために行います!
基礎の土台ですね!!

六枚目の写真は防湿フィルムを敷きます。
こうする事により、下からの水分の浸入をより少なくし、床や土台を湿気から守ります。

七枚目の写真は捨てコンクリートの状況です。
捨てコンとは???その名の通り捨てるコンクリートです。
強度を出す為ではなく、建物の墨だしを行うのに正確に施工するための補助的な工事なのです。

こうやって、建物は建って行くのですね!!

空白

富里新築工事 パート9です!

富里新築工事 パート9です!

完成に近づいてきました!!!

一枚目の写真は室内の状況です。
後はクロスを貼るだけですね!!

二枚目の写真は建具枠の写真です!!
なぜ、建具枠を・・・?とお思いになると思いますが、三枚目の写真に繋がっていくのですが、格好良いんです!!

三枚目の写真は階段です!
養生がされているので分かりづらいと思いますが、二枚目の建具枠(建具・扉)の色と同じで、ダーク系なんです!
一階の床の色がホワイト系に対してあえてダーク系を入れる!とても格好いいですよね!!!
二階の床はダーク系なんですが、今から楽しみです!!

四枚目の写真はロフトの出来る場所の写真です!
まだイメージがつかないと思いますが、もう少しで出来ます!!

五枚目の写真は、足場が取れた外観です!!
とても素敵な外壁になってます!!

楽しみですね!!

次回はクロスを貼ったお部屋の写真が載せられるとおもいます!!!
空白

続きまして、南が丘D号棟 着工しました!!

南が丘C号棟の隣に、D号棟が着工しました!!!

一枚目の写真は遣り方の状況です
遣り方とは、どこにどんな建物が建つか、予め印をつけます。

二枚目の写真は砕石地業です。
基礎を打つ前に、砕石を敷いて頑丈な地盤をつくります

三枚目の写真は防湿フィルムを敷きます。
土からの湿気を防ぎます

四枚目の写真は捨てコンクリートの状況です。

隣合わせに2棟建ちます!!

最初は2棟とも一緒ですが、どんどん違う顔になってきますよ!!!

楽しみにしていて下さい!!
空白

南が丘C号棟新築工事 着工しました!

南が丘分譲地(4宅地)のC号棟が着工しました!!

いよいよカイセイホームの4宅地の内一棟が着工しました!!

一枚目の写真はスキトリの状況です

二枚目の写真は遣り方の状況です

三枚目の写真は砕石を敷いています

四枚目の写真は防湿フィルムを敷きました。

五枚目の写真は捨てコンクリートを敷いた状況です

六枚目の写真は基礎となる配筋の状況です

七枚目の写真は配筋を作った後、検査をします。
検査の状況です
この日は、小雪降る寒い日でした。
検査員の方、ありがとうございました。
空白

富里新築工事 パート8

富里新築工事 パート8です!

工事もだいぶ進み今回は、外壁からご紹介します。

一枚目の写真は外壁(サイディング)です。
お施主様が2パターンの外壁をご希望でしたので、まずホワイト系の外壁です!

二枚目の写真はもう一種類の外壁のパターンです!
こちらはブラウン系です!
素敵な仕上がりになってます!!早く養生シートが取れて全体的にみたいですね!!

三枚目の写真は写真が前後してしまいますが、外壁(サイディング)を貼る前に、防水・防湿シートを貼ります。
その様子です。

四枚目・五枚目の写真は、室内の断熱材を入れている様子です。
断熱材を入れることにより、夏は涼しく、冬は暖かい家の出来上がりです!!

空白

王子台2丁目 たかべデンタルオフィス新築工事 パート7

王子台2丁目 たかべデンタルオフィス新築工事 パート7です。

一枚目・二枚目の写真は外壁です。
たかべデンタルオフィス様は壁を2色に分けてあります。
こちらは、黒のサイディングでとてもしまって見えます。シンプル且つモダンな建物になりました。

三枚目・四枚目の写真も外壁です。
こちらは、コンクリート風のサイディングです。
とても格好良いです!!
まだ、養生シートが取れていないので、遠めに写真が撮れなかったので、近くて見づらいと思いますが、シートが取れた時のお楽しみに!!

五枚目の写真は、バルコニーの内側から撮った写真です。
コンクリートの壁が本当に格好いいですね!!

六枚目・七枚目の写真は、診察室の様子です!!
工事の最中なので、何となく殺風景ですが、クロスを貼り、診察台が入るとガラッと変わります。

もうじきその写真を載せる事が出来るので、楽しみに待っていて下さいね!!






空白

富里新築工事 パート7

富里新築工事 パート7です!

お施主様が現地を見に来られました!

一枚目の写真はお施主様です!
建ちあがってしまうと見えなくなる部分がたくさんあります!隅々まで、納得するまでご覧になってください!

二枚目の写真もお施主様です!
外周りをご覧になっていました。出来上がったご自宅を想像しながら、奥様と色々とお話しているんでしょうか?

三枚目の写真は検査機関のUDIさんの車です。

四枚目・五枚目の写真は、検査を行っているところです。
図面と違くないか、申請通りに建物が建っているか、建築基準通り、建材その他クリアーしているか。
しっかりと検査を行います。

空白

王子台2丁目 たかべデンタルオフィス新築工事 パート5

王子台2丁目 たかべダンタルオフィス新築工事 パート5です。

一枚目の写真は、屋根と外壁との取り合いの部分のプライマー加工を施した状況です。
取り合いの部分は、雨漏りしやすいのでしっかりと、バルコニーで施工するプライマー加工を施しました。
白いのはコーキングをした部分です。分かりやすく説明しますと、キッチンや洗面台の壁との間にゴムみたいな白い(他の色もあります)弾力性のあるものが施工されていると思います。これがコーキングです。水漏れを防ぐ役目をします!

二枚目の写真は屋根にルーフィングを貼っている状況です。

三枚目の写真は屋上部分のプライマー加工の状況です。
プライマー加工とは木材から来る湿気を押さえる役目をします。

四枚目の写真は屋上部分のFRP加工です。
ガラス繊維を貼る事により、より強いバルコニー(ここは屋上ですが・・・)が出来ます。
この白いものがガラス繊維なんです。それも透明になるんです。(六枚目の写真参考)

五枚目に写真はベランダのFRP加工です。
写真は省きましたが、ベランダもきちっとプライマー加工をしています!

六枚目の写真は屋上部分のFRP加工完了の写真です。
四枚目の写真と見比べて下さい!透明になっているのがおわかりでしょうか!!
FRP加工する事により、歩いても、丈夫なバルコニーが出来上がります!!


空白

富里新築工事 パート6

富里新築工事 パート6です!

今回はバルコニーに焦点を当てました!

一枚目の写真はバルコニーに下地です!
私はこの仕事をするまで、バルコニーはセメントで作られていると思っていました(笑)

二枚目の写真はプライマー加工の写真です。
木材から出る湿気を抑える塗料です。これを塗ることにより、材木で作ったバルコニーでも立派なバルコニーに変身!!

三枚目の写真はFRP1回目です。
ガラス繊維を貼り付ける事により、耐久性防水性をUPします。

四枚目の写真もFRPです。
こちらは2回目のガラス繊維貼り付け作業です。

五枚目の写真はFRP完成!!
ガラス繊維が透明になった所です。2枚目3枚目の写真と見比べて下さい!透明になってますね!!

六枚目の写真はトップコートを塗った所です。
FRPが終わるとトップコート(ただのペンキではありません!!)を塗ります。
防水性をよりよくするためと、バルコニーは雨風・お日様に晒される部分なので、耐久性が必要となります。
後は見栄え良く!
なのでトップコートを塗ります。

これで良く見るバルコニーの出来上がりです!!!
空白

富里新築工事 パート5

富里新築工事  パート5です。

一枚目の写真は断熱材の材料です。これを床に敷く事により断熱効果を得られます。

二枚目の写真は防蟻処理の後の写真です。約下半分が赤っぽくなっているのが分かりますか?
防蟻処理をすると色が赤っぽくなるんです。

三枚目の写真は構造金物の写真です。
柱と柱がしっかり金具で留まっています。これで地震にも強い家が出来る訳です!!

四枚目の写真も構造金物の写真です。
こちらは、一階と二階の構造金物です。しっかりと留めています。

五枚目の写真は鋼製束を敷いた状況です。
ここに一枚目の断熱材を敷いて、床が出来てきます!!!

もうすぐですね!!楽しみです!!
空白

王子台2丁目 たかべデンタルオフィス新築工事 パート4

王子台2丁目 たかべデンタルオフィス新築工事 パート4です。

一枚目の写真は養生をした全体の写真です。
この中で、どんどん出来上がって来るのですね!!
これって繭に似てる???

二枚目の写真は屋上(皆様は入れません・・)の写真です。
パラペットを立ち上げて、防水処理をします。
防水処理前の状態です!

三枚目の写真は防水処理した後、養生をします!
足場がないと見えない部分なので、貴重ですよ!

四枚目の写真は金物の写真です。
建物が建って生活が始まると見えなくなってしまう部分です。
しっかりと建物を支えます!!

五枚目の写真は床の断熱材の材料の写真です。

六枚目の写真は五枚目の床の断熱材を敷いた所です。

これで足元からの冷えを軽減します!!
空白

富里新築工事 パート4

富里新築工事 パート4です。

一枚目の写真は木工事(大工さんの仕事)の様子です。

二枚目の写真も木工事の様子です。
このツルんとした感じが私は好きなんです!!!
とても綺麗だと思いませんか?

三枚目の写真も木工事の様子ですが、ここは何になるんでしょうか?
皆様分かりますか?
答えは次回に!!!

三枚しか写真がありませんが、ここまで大工さん一人で作業するのです!!
資材を搬入してくれる業者さんもいますが!
柱建てて、二階を作り、床を作り・・・・・
考えてだけでも、すごいですよね!!

次回にはもう少し色々と写真を撮ってきますね!!
空白

富里新築工事 パート3

富里新築工事パート3です。

一枚目の写真は屋根が上がりました!

二枚目の写真は屋根の上にルーフィングと言う防水シートを貼っています。
これがないと雨漏りだらけの家になってしまいます。
複雑な屋根でもきっちりと雨が漏らないよう立ち上げたりして貼ってもらいます。

三枚目の写真は屋根が上がると同時に廻りに養生をします。養生の状況の写真です。

四枚目の写真は1階部分の様子です。

五枚目の写真は屋根を下から写しました。
網が張ってあるのが見えますか?
これは落下防止(人・物)の網です。細い木材の上を歩くのは危険です。持っているものも落としかねません。
人間には命綱がありますが、物には綱はつけられません。
ですので、こういう網を取り付けます。
下にいる人の安全も保たれます。

六枚目の写真は屋根のルーフィングを全部貼り終えた所です。
綺麗です!!これで雨漏りの心配なし!!!
空白

富里新築工事 パート2

富里新築工事パート2です。

一枚目の写真はクレーンで材木を吊り上げている場面です。青空が映えるナイスショット!

二枚目の写真は土台の上に柱を建てて行きます。

三枚目の写真は1階部分が出来てきます。

四枚目の写真は2階部分の様子です。

五枚目の写真は土台敷きの様子です。この土台に柱を立てて行きます。

六枚目の写真はお清めの写真です。お施主様とお清めと神様へ工事の安全祈願をしました!!

早く完成したお家が見たいですね!

空白

王子台2丁目 たかべデンタルオフィス新築工事 パート3です。

王子台2丁目 たかべデンタルオフィス新築工事 パート3です。

一枚目の写真は全体的にこんな感じっていう写真です。でもでもまだ1階部分です。

二枚目の写真は2階が出来て来ました。どんどん建物らしくなってきました!

三枚目の写真はここの店舗の神様です!どうか末永く見守って下さい。

四枚目五枚目の写真は上棟の様子です。

建物の全体像が見えてきましたね!!

これで壁が出来ると本当に素敵な店舗なんですよ!

私は先にパースを見ていますので、本当に素敵なんです!格好良いんです!

楽しみですね!!
空白

王子台2丁目 たかべデンタルオフィス新築工事 パート2です。

王子台2丁目 たかべデンタルオフィス様 店舗新築工事 パート2です。

一枚目の写真は型枠を作っています。建物の土台となる部分です。

二枚目の写真は型枠にコンクリートを流しています。

三枚目の写真は型枠を取った状況です。この状況が私は大好きなんです。型枠を取った時のコンクリートの美しさがなんとも言えない!!

四枚目の写真はここが駐車場になります。

五枚目の写真は柱が立ちました。いよいよ建物の形が見えてきますね!!

六枚目の写真は上からみた感じです。感動ですね!

七枚目の写真は1階がどんどん出来てきました。すばらしい!!!
空白

王子台2丁目 たかべデンタルオフィスの新築工事 着工しました!

王子台2丁目 たかべデンタルオフィス様の歯科医院店舗の新築工事が始まりました!!

一枚目の写真は工事の始まる前の状況です。

二枚目の写真は駐車場と、店舗の境目のブロックです

三枚目の写真は地ならしをしています。この作業はとても大事です。

四枚目の写真は地ならしが終わった後、地面からの湿気を防ぐ為に、防湿フィルムを敷いています。
これで湿気に強い建物が出来ます!

五枚目の写真は防湿フィルムの上にコンクリートを敷きます。

六枚目の写真は捨てコンの上に、建物の形で鉄筋を立てて行きます。

七枚目の写真は鉄筋を立てた後、耐圧盤というコンクリートを打った状況の写真です。

ここまでで、何となく建物の形が見えてきます。
空白

富里新築住宅 パート1 着工しました!

富里新築住宅 着工しました!!

一枚目の写真は土地を平たくしている状況です!でこぼこだときちんとした家が建ちませんものね!!

二枚目の写真は土からの湿気を防ぐ為、防湿フィルムを敷いています。

三枚目の写真は捨てコンというコンクリートを打っています。

四枚目の写真は捨てコンの上に配筋を立てて家の枠取をします。

五枚目の写真は配筋の上に耐圧盤というコンクリートを敷きます。しっかりした基礎が出来ます。

六枚目の写真は家の形に枠取られた型枠にコンクリートを流して固めます。

次回は型枠をはずした基礎から写真を掲載します!!
空白

casa stanza井野パート5

いよいよ完成も間近になりました。

casa stanza井野パート5です!!

一枚目の写真は階段です。未完成の室内に一際目立つのが階段です。(そう思うの私だけかな?)

二枚目の写真はまだ未完成のキッチンです!

ワクワクですね!

三枚目の写真はお風呂の写真です。

お風呂はユニットなので一番最初に完成しています。

広くて素敵なお風呂ですね!!

四枚目の写真は和室になる前の和室です!

これからクロスを貼り、キッチンを入れて、畳も敷いて、襖も入れて・・・・

どんどん素敵な室内に変わっていきます。

完成も間近です。

御施主様も喜び一際でしょう!!!もうすぐです!

もうすぐ完成です!!

楽しみですね!!
空白

casa stanza 井野 パート4

casa stanza 井野 建築写真パート4です。
今回はバルコニーの防水から床暖房までの写真です。

一枚目の写真はバルコニーの防水(FRP)を塗っているところです。

二枚目の写真は窓、ドア、通気口等の壁に開口がある所を防水テープで隙間無く貼っていく状況です。
写真は窓枠です。

三枚目の写真は壁の防湿・防水シートを貼っている状況です。
たかが紙、されど紙です!これがないとジメジメ・雨漏りのオンパレードになってしまいます。

四枚目の写真は床暖房の施工状況です。
写真のように、まず備長炭シートを引きます。

五枚目の写真は備長炭シートを貼ったあと、床暖房を貼っていきます。
そして、フローリングを貼ります。
空白

casa stanza 井野 パート2

casa stanza井野の建築写真パート2です。

今回は足場建てから家の形になるまでを載せてみました。

一枚目の写真は足場を組み立てています。足場がないと家が建ちません。作業をする人にとっても無くてはならない重要なものです。
そしてしっかりしていないと大変な事になってしまいます。
余談ですがこの足場、一つ一つとっても重いんです。今度重量を聞いてみますね!

二枚目の写真はいよいよ家の枠組です。まず基礎に沿って立てていきます。

三枚目・四枚目の写真は一階が出来上がりつつ、一階の天井、二階の床の木材をクレーンで上げています。
昔は平屋建てとはいえ、天井はあるのだから、肩に担いで上がって居たのですよね。

五枚目の写真は二階が出来上がってきました。

六枚目の写真は完成です!!「家」の形が出来ました!!

七枚目の写真は神様です!天井裏で家族を末長く見守っています!

空白

casa stanza 井野 パート3

casa stanza 井野 建築写真パート3です。

今回は建物の構造金物から屋根のルーフィング(防水シート)までの写真です!

一枚目の写真は構造金物の写真です。これは一階の写真です。いくつ金物を締めるのでしょうか?

二枚目の写真は防蟻処理後の写真です。木材が半分だけ色が違うのがわかりますか?
下のちょっといろが赤っぽくなっている部分に防蟻処理を行いました。

三枚目の写真は二階の床を貼った所を撮りました。

四枚目の写真は屋根が上がった所と安全の為の網を張っている所を写してみました。
命網兼物の落下防止です!

五枚目の写真はちょっと分かりづらいかもしれませんが、屋根の板を引いた上にルーフィングと言う防水シートを貼っている所です。
これが細かいところまで立ち上げて貼っていくので(当たり前ですが(笑)、高い所(屋根ですから)が怖い人には向いていない職業だと核心しました!
空白

casa stanza 井野 建築開始しました。パート1

井野の分譲地にcasa stanza を建築開始しました!

一枚目の写真は神様の写真です。屋根の上にも神様を奉りますが、土の中にも奉ります。これを鎮め物といいます。

二枚目の写真は基礎を造る前の状況です。建物が出来る場所に木枠で型を造ります。

三枚目・四枚目の写真は基礎の配筋を建てる様子です。コンクリートを打つ前にきちっと床の部分にも配筋を通します。

五枚目の写真はコンクリートを流し終えた基礎です。綺麗な基礎ですね!!建物の大事な部分です!!

六枚目の写真は建てる前にもう一度、測量します。基礎が出来ていても斜めだったりしたら、建てられないですものね!!

まっさらな土地(土)から基礎が出来てくると建物の実感が湧きますね!
空白

casa stanza石川B号棟 建築状況パート4

casa stanza石川B号棟 建築状況パート4です。

一枚目の写真は、遅くなりましたが屋根を施工する前にルーフィングと言うシートを貼り合わせている写真です。
ルーフィングは、屋根自体に防水性が無いのでこのシートを貼ることにより、防水性を高めます。
いい写真が有りましたので、遅ればせばがら載せました!

二枚目・三枚目の写真は、ボードを貼った写真です。
パート3で載せました断熱材を入れた壁や天井に貼っていきます。

四枚目の写真は、ボードを貼った後、クロスを貼ります。
その前に、ボードに打ちつけた釘等の後が見えないように、パテで見えないように処理します。
パテ処理をした後の状況写真です。

五枚目の写真は、全体写真です。茶系と白がとても素敵な外壁です。
良く写真を見てください!
細部のこだわり、わかりますか?
雨どいの縦樋をご覧下さい。ちゃんと、茶系の外壁には、茶色の樋を、白系の外壁には、白色の樋を!!
単純な事ですが、こだわりです!
こうする事により、外観に統一感が出てきますね!


どんどん“家”らしくなっていきます!

とても良い家です!完成が待ちどうしいですね!

今は外構は荷物置き場になって、土のそのままですが、建築マジック!完成を楽しみにしていて下さい!

もっともっと素敵になりますよ!!
空白

casa stanza石川B号棟 建築状況パート3

casa stanza石川B号棟の 建築状況パート3です。

1枚目の写真は、検査をしている状況です。しっかりと隅々まで確認をしてもらい、住宅が出来るのです。
2枚目の写真は、防水シートを貼っています。これで、雨風に強い家が出来ます。
3枚目の写真は、天井裏に飾られたこの家の守り神です。日本には素敵な習慣がありますね!
4枚目の写真は、天井裏の見えない部分の金具達です。しっかりと地震等から守ってくれます。
5枚目の写真は、天井裏の断熱材です。
6枚目の写真は、壁の断熱材です。夏の暑さ、冬の寒さから住んでいる方を守ります!

どんどんと家が完成に近づきつつあります。

建築をしている身としたら子供を育てている感じです。現場監督の写真を整理していると成長したなぁ・・・ではないですが、日々の速さを感じます。

皆さんも家を建てるときは、ぜひ足げに通って下さい。

ますます愛着が湧くのと同時に、喜びがひしひしと感じてきますよ!

空白

casa stanza石川B号棟 建築状況パート2

casa stanza石川B号棟 建築状況パート2です!

1枚目の写真は金物の写真です。二階の床も敷きました。

2枚目の写真は屋根の写真です!シックでカッコいい屋根が取付られました。屋根はあまり見えませんが、見えないところにも気を使う、お洒落ですね!

3枚目の写真は建物全体の写真です。が、養生がされているので、見えません。
A号棟とは又違う趣の建物ですので、養生が取れたときが楽しみですね!

4枚目は床の断熱材の状況です。これから冬になってきます。断熱材がしっかりとあなたを守ります!!

5枚目はバルコニーのFRPを施工した状況です。しっかりと防水加工をしてバルコニーの完成です!
空白

casa stanza石川B号棟 着工しました!

おまたせ致しました。

casa stanza石川B号棟、着工しました!

建築状況パート1です!

一枚目の写真は基礎工事の写真です。隣にA号棟が見えます!A号棟では、載せなかった写真を載せてみました。

2枚目も基礎工事の写真です!型を立てて、奥でコンクリートを流し入れている状況が写し出されています。

3枚目も基礎工事ですが、完成です!!A号棟と同様に、綺麗な基礎の出来上がりです!

4枚目はちょっと変わった目線で・・・大工さんの目線で建物を建てている感じを出しました。

5枚目は上棟の全体写真です!

6枚目は素晴らしい晴天の中、上棟式が行われました。居住される方に多くの幸せがありますように!!