カイセイホームは佐倉市の注文住宅やリフォームの専門店です。

佐倉 土地、佐倉 不動産、佐倉 リフォーム、カイセイホーム

トップBlog>我が家の食事情

Blog

2010.08.25  我が家の食事情

こんにちは!江名です。
皆さんお盆休みは満喫されましたか?

私は先週連休をいただいて袋田の滝へ行ってきました。
私の父の実家がそちらの方なので私は小さいときから何回も行っていましたが、何度見てもあの迫力に圧倒されます。
主人と息子は初めてで、2人して「おぉぉぉぉ!!」とかなりテンション上がってました(^v^)


私が行く度に食べるのが鮎の塩焼きと里芋の串焼き!これは絶対外せません!里芋に甘辛いタレが絡んでいて最高なのです!息子も気に入ったようでバクバク。鮎も1人で1尾たいらげました。魚好きなうちの息子はサンマぐらいの大きさなら余裕で1人で食べます。
初めての子供なのでこれが普通なのかどうか分かりませんが、遺伝子を考えるとこれから間違いなく大食いになるとは思います。


まず主人が食べます。結婚当初、夕飯は丼3杯食べていました。それに加えお弁当も持たせていたので、2人しかいないのに毎日5合炊いていました。今は彼の食欲が少し落ち着いて4合になりましたが、息子が1歳3ヶ月にしてすでに大人茶碗で1杯余裕で食べ、調子が良ければおかわりします。ちなみに私も胃下垂なので一般女性よりは食べる方です(^^;)


そんな2人の息子ですから食べない方がおかしいですよね。我が家のエンゲル係数は一体どのぐらいなんだろう・・・
今はともかく15年後ぐらいが恐ろしすぎます。年を取れば食欲は落ち着くといいますが、主人の父は50代後半の今も丼で2杯食べるので、主人が少食になったとしても丼2杯までかなと覚悟しています。


1食で主人が丼2杯、私が1杯、15歳の息子が丼3杯だとしたら月々の食費は一体・・・・・・(@-@)


昔は「いっぱい食べる人が好き!」なんていってましたが、実際結婚した今は本気で胃を半分ぐらい切除してくれないかな~と思うことがあります。そんな江名家ですから、もし住宅を購入するという話になった際はパントリーが絶対必要です。生活スタイルによって家に必要なものは大きく異なりますが、皆さんが家に絶対欲しい物はなんですか?

投稿者  (11:27) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :